--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.06

初夏の小樽水天宮探索

Category: 日々の出来事


1月2日に頑張って雪道の急な坂をぜーぜー言いながらたどり着いた小樽水天宮。

↓初詣のはずだったんですが・・・・・・人っ子一人おらず、しまってました。


さすが雪国。・・・?お札等は社務所でいただいて挨拶だけするのだそうです(笑)。

で6月、再度ご挨拶に行ってまいりました。が、ごらんのとおり↑



雪で閉ざされていた奥まで行ってみるとなかなか立派な木造つくり。大正時代に建てられたのだそうです。




これは冬ではわからなかった!お稲荷さんが横に隠れていました。




予想していた通り、眺めは最高!今月はお祭りもあるそうで、その時だけは賑やかになるそうですよ。

ここを訪れるときはいつも一人ぼっちでだーれもいないんです。

しかしながら寂しいとか怖いといった気配はなくて、独り占めの贅沢な時が流れます。

十分すぎるくらい静寂を楽しんでそろそろお暇しようかなと思う頃に、

不思議と決まってほかの方がちらほらやってきます。

神様、また遊びによらせていただきますね。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://parcogogo.blog121.fc2.com/tb.php/473-283b2f3b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。